本文へスキップ

福島県 裏磐梯 五色沼 温泉 ペンション蛍(ホタル)は、五色沼の近くに佇む宿泊施設(ペンション)です。

お電話でのご予約・お問い合わせTEL.0241-32-2368

〒969-2701 福島県 耶麻郡 北塩原村 大字桧原字剣ヶ峯1093-361

アクセスaccess


●電車の場合〜

 *東京・宇都宮方面から : 東北新幹線(下り)「JR郡山駅」 ⇒ 磐越西線(下り)「JR猪苗代駅」下車。

 *新青森・仙台方面から : 東北新幹線(上り)「JR郡山駅」 ⇒ 磐越西線(下り)「JR猪苗代駅」下車。

 *新潟・新津方面から  : 磐越西線(上り)「JR新津駅」 ⇒ 「JR猪苗代駅」下車。

  ・JR猪苗代駅からペンション蛍まで:↓
   磐梯東都バス(下り)⇒「五色沼入口」で下車 ⇒ バスの進行方向へ徒歩3分 ⇒ 看板左折 ⇒ 約50m

 <バスの時刻表はこちら>


●お車の場合〜

 *東京方面から : 東北自動車道・郡山JCT(新潟方面へ)⇒ 磐越自動車道「猪苗代・磐梯高原IC」

 *青森方面から : 東北自動車道「福島西IC」⇒ 国道115号線にて猪苗代・裏磐梯方面へ

 *新潟方面から : 磐越自動車道・新潟中央JCT(郡山方面へ)⇒「猪苗代・磐梯高原IC」

  ・猪苗代・磐梯高原ICからペンション蛍まで:↓
   猪苗代・磐梯高原ICを降りてすぐ交差点を右折 ⇒ R115裏磐梯方面 ⇒ R459経由で約20分。

  *マップコード対応のカーナビゲーションでは、「413 565 415*50」を入力してください。

 <日本道路交通情報センター>


五色沼(毘沙門沼 / 弁天沼 / 青沼)  春〜秋

夏の五色沼(毘沙門沼)五色沼(弁天沼)
五色沼(毘沙門沼)五色沼(青沼)青緑色に光る五色沼最大の毘沙門沼からは、磐梯山の荒々しい火口壁が、目に飛んできます。毘沙門沼から望む磐梯山は、裏磐梯を代表する景観の一つ。ボートに乗ることもでき、多くの観光客で賑わいます。また、五色沼探勝路の真ん中に位置する弁天沼は、水面がコバルトブルーで、四季を問わず多くのカメラマンに人気です。

・当館より五色沼(毘沙門沼)まで、徒歩で約8分。 <五色沼自然探勝路ガイドマップはこちら>


雄国沼湿原  春〜夏

雄国沼雄国沼のニッコウキスゲ
雄国沼湿原金沢峠からの眺め標高1.000mに位置し、雪解けから初夏にかけて高山植物が咲き誇ります。花の時期は交通規制があるため、湿原までは雄子沢登山口より徒歩(約100分)をおすすめいたします。 <有料シャトルバスのご案内はこちら>

・ニッコウキスゲなどの見頃時期:6月中旬〜7月上旬 ・当館より雄子沢登山口まで、お車で約15分。


曲沢沼 / 中津川渓谷 / 五色沼  秋

秋の曲沢沼秋の中津川渓谷
秋の五色沼(毘沙門沼)毘沙門沼のもみじ紅葉シーズンの裏磐梯は、多くのカメラマンで賑わい、特に曲沢沼や中津川渓谷が大変人気です。中津川渓谷は秋元湖に流れ込む清流で、湖畔からのサイクリングロード、またはレークライン駐車場から、遊歩道経由でアクセスすることができます。

・紅葉の見頃時期:10中旬〜下旬 ・当館より中津川渓谷(レークライン経由)まで、お車で約15分。


裏磐梯猫魔スキー場 / 氷穴ワカサギ釣り  冬

裏磐梯猫魔スキー場桧原湖での氷穴ワカサギ釣り
日の出前の秋元湖冬の磐梯山ペンション蛍の周辺には、数多くのスキー場が点在しております。中でもイチオシなのが、上質な雪質を誇り、多くの上級スキーヤーが訪れる、裏磐梯猫魔スキー場です。またお車で15分〜20分のエリアには、グランデコスノーリゾート裏磐梯スキー場などもございます。また、スノーシューを履いての雪上トレッキングや、写真撮影なども人気です。

・スキーシーズン:12月中旬〜4月中旬 ・氷穴ワカサギ釣り:1月上旬〜2月下旬。(桧原湖)


*スマートフォン専用サイトを表示する

shop info店舗情報

雄国沼散策

五色沼 近くに佇む 宿泊施設
裏磐梯 五色沼温泉 ペンション蛍(ホタル)

〒969-2701
耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093-361
TEL.0241−32−2368 (予約)
FAX.0241−32−2648
お問い合わせ先 : お問い合わせ
ツイッター
ペンション蛍のブログはこちらから